稼げる治験モニター情報サイト|治験モニターでアルバイト

トップページ > 治験モニター情報サイト

さまざまな治験モニターのアルバイト情報サイト


クリニカル・ボランティア・サポートでアルバイトクリニカル・ボランティア・サポート

治験ボランティア参加者大募集!~ボランティア協力費あり~

「クリニカル・ボランティア・サポート」は、治験アルバイト参加を希望されている方に、治験実施医療機関(厚生労働省認定医療機関)をご紹介してくれる情報サイトです。

募集中の治験アルバイトに参加希望の方
「治験一覧ページ」より、さまざま治験モニターのアルバイト募集案件をご覧になれます。
ご都合や参加条件等が合う案件があれば、その場でご応募も可能です。

募集中のモニター案件にご都合が合わなかった方
左のバナーから会員登録(無料)すると、新着の治験アルバイト情報をメルマガで送付してくれるようになります。

※まずは会員登録(無料)して、メルマガをチェックしてみましょう。


SVOでは、アルバイトモニター登録者を募集SVO

健康食品などの試食モニター募集サイト

SVO(医学ボランティア機構)は、株式会社SOUKENと協力して治験またはヒト臨床試験の支援・啓発活動を推進しています。

来所する場合
研究所にて、一般食品や化粧品などの製品をお試しした後、アンケートに回答したり、血液検査などの身体測定を受けます。
アルバイト謝礼:約1万円~10万円(交通費込み)

在宅(来所不要)の場合
一般食品や製品をお試し頂き、自宅等から郵送やFAX、インターネットを通じてアンケートに回答します。
アルバイト謝礼:約1万円~10万円

治験モニター
研究所内ではなく、他の医療施設で実施している治験へ参加します。
アルバイト謝礼:約10万円~30万円(交通費込み)


男性型脱毛症(AGA)の新薬治験モニター募集[インクロム株式会社] インクロム

男性型脱毛症(AGA)の新薬治験モニター募集!

30年以上の治験実施業績がある、治験業界のパイオニア「インクロム」では、薄毛にお悩みの方を対象に、男性型脱毛症(AGA)の新薬治験モニターを募集しています。

治験は土日&平日夜間の実施も予定しているので、普段病院に行けない方でもご参加いただけます。

治験モニター参加のメリット!
・治験薬、診察、検査などの費用は無料!
・開発中の新薬を、無料でお試しできます
・1回の来院につき、1万円程度の謝礼がもらえます
・AGA以外の生活習慣病の治験も実施しています

スポンサーリンク

(JCVN)メタボ・中性脂肪/脂質異常症JCVN

メタボ・脂質異常症でお悩みの方を募集!
医学ボランティア会のJCVNでは、メタボ・中性脂肪/脂質異常症の方を対象とした治験ボランティアを募集しています。

こんな方におすすめ!
・体を動かすことがほとんどない方
・脂っこいものや甘いものが大好きな方
・LDL(悪玉)コレステロールや中性脂肪が高いと診断されたことのある方
・BMI数値が25以上ある方

※東京・神奈川・埼玉・千葉・関東・関西・福岡在住の方が対象となります。


関西で健康成人治験ボランティア募集【インクロム ボランティアセンター】 インクロム

大阪の治験情報を探すなら インクロム治験Web
インクロムでは、大阪で治験に参加していただけいる健康成人のボランティアを募集しています。

インクロムは、治験のサポートをする会社です。1983年に初めて治験事業に関わって以来、1,600件以上の治験をサポート行い、現在日本で使用されている新しい医療用医薬品のうち約20%は、インクロムグループが関わったものです。

治験に参加するメリットの1つは、無料で健康診断が受けられること。
もう1つのメリットは、負担軽減費という名目の参加謝礼(アルバイト代)が支払われることです。


気管支喘息の新薬治験モニター インクロム

気管支喘息の新薬治験モニター
治験モニターのパイオニアであるインクロム株式会社では、気管支喘息の治験モニターを募集しています。治験の検査・診療時間は、土曜や日曜、平日の朝夜が中心なので、働きながらでも通いやすい環境が整っています。

治験参加のメリット
・専門医の受診のもと、新薬を使った治療を受けられます。
・健康診断(無料)で、自分の健康状態がわかります。
・治験に参加すると、負担軽減費(1来院につき1万円程度)が受け取れます。


社会貢献度の高いボランティア【JCVN治験ボランティア】 JCVN

アトピー・ニキビの治験モニター募集!
治験ボランティア・臨床試験モニターのJCVNでは、アトピー・ニキビなどお肌のトラブルでお悩みの方を対象に治験モニターを募集しています。

・いろいろ試したけど、自分が求める効果がなかった。
・市販の治療薬を使ってもあまり光画が感じられない。
・治療中だが、金銭的な負担が大きくて苦労している。

治験に参加すると、無料で専門医があなたのかかりつけになってくれ、定期的に通院・検査をしてもらえます。さらに、治験協力費(謝礼)を受け取ることができます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



ソーシャルメディア



↑ PAGE TOP